第2期LEAPDAY 告知ロゴ.png

Ezo LEAPDAYとは

北海道にゆかりある学生を対象とした

人財育成プログラム「Ezofrogs」の

最終成果発表の場であるカンファレンスイベントです。

LEAPとは、飛ぶ、跳ねる、飛躍という意。

「このイベントがきっかけとなって、世界へ羽ばたいてほしい」

「大きな一歩(Giant Leap)を踏み出してほしい」

そういった想いを込めて最終発表会を

「飛躍する日=LEAP DAY」と名付けました。

 

当日はEzofrogs生による発表のほか、ゲストセッションなど、

応援・観覧いただく皆さんと共に

未来に学ぶ機会にしたいと思っています。

第2期 Ezo LEAPDAY  

2022年12月3日(土)13:00-17:00

札幌コンベンションセンター 中ホール

​(オンラインとのハイブリッド開催)

Timetable

名称未設定のデザイン.png

13:05-13:35  

トークセッション

「北海道の学生に、今伝えたいこと」

​スピーカー

嶋本勇介(株式会社あしたの寺子屋 代表取締役社長)

浜中裕之(NPO法人北海道エンブリッジ 代表理事)

​大湊亮輔(一般社団法人Ezofrogs 代表理事)

13:35-14:15  

ゲスト講演①

「未来を創る、未来を呼び込む(仮)」

スピーカー

常盤木龍治

​(EBILAB最高戦略責任者/魂のDXエバンジェリスト)

RYUJI_TOKIWAGI.jpg
IMG_2018.JPG

14:25-16:05  

Ezofrogs生 プレゼンテーション

               &Ezofrogs生 本音トーク

スピーカー

Ezofrogs2期生

伊藤康祐、大砂百恵、錦古里大河、山口愛佳

16:15-16:55

ゲスト講演②

「なぜイノベーター育成が必要なのか(仮)」

スピーカー

麻生要一

(Alphadrive/NewsPicks CEO・起業家・投資家)

sup_dummy.jpg-2.webp