グローバル研修も終盤

8月21日から毎週末続いたグローバル研修も今週でラスト。


世界で活躍するスペシャルサポーターのお話を聞いて質問して、

自分たちが向き合っている課題やサービスについてフィードバックをしてもらう。


Frogs生もサポーターもメンターもみんなが本気。


Frogsの名前の由来でもある「蛙(カエル)」。

井の中の蛙であってはいけない。

まさにこのグローバル研修を通じて、世界に触れているFrogs生たちです。


日本に生まれて、日本で過ごして、高校に行って、大学に行って。


グルーバル研修に登壇してくれたスペシャルサポーターの方々。

総じて「型」がない。


これだけ多くの個性溢れるスペシャルサポーターが、

Frogsプログラムに共感してくれ、Frogs生に熱と想いのこもった時間を提供してくれています。


改めて感謝の想いが生まれていると共に、

一歩を踏み出せばその分得られるものがあり、成長していくFrogs生たちの姿に実行委員も熱いものを感じています。